印鑑君
当サイトは印鑑・実印ネットショップを値段・素材などから比較しているサイトです。値段別・素材別・目的別なのでざまざまな用途からショップを比較しているのであなたの目的にあった項目を選び、ごゆっくりと実印をお探しください。

実印・印鑑を選ぶポイント

  • 特にこだわりがなければ安さ重視
  • 安くて良い素材を利用したいなら黒水牛
  • 10年保障がついているショップから購入する

実印ショップランキング

inkans

とにかく安くで実印を購入したいと考えているのならinkansがオススメです。個人2set(銀行・法人)以外はほぼその他の店舗より安い!難点をあげるとしたら素材が少なめなので素材にこだわりたいという人には向いていない。


ハンコマン

ハンコマン

安さ・スピードを重視するならハンコマン。17時までの注文で翌日にハンコが届きます。西日本地域※一部を除く また贈答品におすすめのハンコを紹介しているのでプレゼントに印鑑を上げたい人にもオススメ。


ハンコヤドットコム

印鑑のネット通販の大手といえばハンコヤドットコム。安心安全な信頼できるショップで印鑑を購入したいと考えているならハンコヤドットコムを利用すれば間違いなし。ただし若干値段が高め。

安さ重視で実印を購入したいのなら!!
3ショップで取り扱っている素材を比較したら・・・

薩摩本柘実印 ハンコマン Inkans.com ハンコヤドットコム

13.5mm

×

2780円

3300円

15.0mm

3,180円

2980円

4200円

16.5mm

4,000円

3880円

5200円

18.0mm

4,520円

4380円

6200円


3店舗で取り扱っている「薩摩本柘」の素材で比較してみるとInkans.comが一番安い。次にハンコマンです。ハンコヤドットコムと比較すると同じ素材でもInkans.comで購入すれば1,820円安くで購入できます。

一番安い素材「柘」で値段を比較

柘実印 ハンコマン Inkans.com ハンコヤドットコム

13.5mm

×

1780円

×

15.0mm

2660円

2980円

×

16.5mm

2970円

2180円

×

18.0mm

3590円

2580円

×


こちらの表は実印の中でも最も安い素材「柘」で比較しました。ハンコヤドットムでは扱っていない素材です。一番安くで実印をネットで購入するならInkans.comで1,780円で購入することが出来ます。

人気の素材から最安値を選ぶ

天然黒水牛 チタン 薩摩本拓

その他素材

あかね黒水牛薩摩本拓天然黒水牛彩樺(さいか)チタン黒彩樺(玄武)白檀琥珀(こはく)斧折樺(オノオレカンバ)象牙ローズクォーツ虎目石青金石パールスティックマンモス紅檀黒檀楓(黒)楓(茶)アルミ


目的から実印を選ぶ

結婚祝い
誕生日
成人祝い
出産祝い
風水印鑑・実印
開運印鑑・実印
入学式・卒業式
女性にオススメ印鑑・実印

実印に関するコンテンツ

実印Q&A実印QA
実印に関するQ&A情報
印鑑証明を取得する流れ実印登録とは?
印鑑証明を取得する流れ

実印の見直し

親からもらったハンコを銀行印として使い印鑑証明も同じハンコを使用してきました。最近引っ越しをしたので転入届を役所に出しに行った時に印鑑登録も一緒にしたんです
私のハンコで手続きをしようと窓口の方が手続きをしてくれたのですが年配の上司っぽい人が窓口に来て「この印鑑で今まで登録出来ましたか?」と言われたんです。「昔親から貰ったもので銀行などの印鑑はこれでしてますし以前住んでいたところでもこれで大丈夫でした」と答えると「今印鑑証明を急がれるのでしたら今回はこれで登録しますが、プラスチックかと思われます。大量に出回ってるものだとセキュリティー的にはあまりいいとは言えないので今後もしきちんとした印鑑をお作りになられた時はそちらに変更してください」と言われました。それからというものネットで象牙とかチタンのハンコを見かけると「やっぱり私もきちんと作ったほうがいいんじゃないかな」と思いだしました。ネットでも注文彫りしてくれるショップさんも沢山ありますし実印用のハンコをこれから作るならフルネームで彫ってもらったほうがよさそうです。しかも銀行印と実印を同じにしておいたほうがわかりやすいと思って同じにしていましたが盗難やなくしてしまった時にリスクが高くなるんですよ。

記事一覧

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 実印・印鑑通販ランキング!相場から安いショップを探す! , 2017 AllRights Reserved.