実印・印鑑の素材一覧

アカネ素材の相場から最安値の実印・印鑑ショップを探す

更新日:

アカネ

比較的安価で入手できる印鑑の印材としてアカネがあります。
アカネは柘に近い品質を持ち、比較的成長が早い樹木の一種です。
柘に良く似た品質であることから、アカネも柘の一種とされていた時代があったそうですが、現在では別にアカネとして分けられているそうです。
シャム柘と呼ばれた時代もあったそうですが、産地別にしっかりと区別をつけるためにもアカネと呼ばれるようになったそうです。

アカネは印材としては木の繊維がきめ細やかで、ある程度の硬さも保持していることから、印鑑にするには最も適していると言われています。
耐久性や硬度は他の印材から比べると見劣りするものがありますが、扱いやすく、通常の印材の五割から六割程度の安価で入手できるため、大変人気のある印材だと言えるでしょう。
古くから印材として利用されてきたこともあり、日本人にはなじみのある印材のひとつだと言えます。

メンテナンス面では、天然素材のため、乾燥や朱肉の処理には気をつける必要があります。
実印として使用するケースも多いため、保管には気をつける必要があるでしょう。
ケースに入れて極端な湿度の変化には注意が必要です。
初めての印鑑に、初めての実印に、ぴったりの印材だと思います。

アカネは印鑑の素材としてとくに安い点が魅力です。材質はあまり良くありませんが、「何でも良いからとにかく実印が欲しい!」という方にはぴったりです。

アカネは価格の安さがとにかく魅力!ただし耐久性は問題あり

アカネはおもに東南アジアから輸入している木材で、成長が早くたくさん採れる点が特徴です。そのため希少性が低く、さまざまなところで安く使われています。

その上彫刻などの加工が簡単な点も、業者にとっては魅力的です。よく文房具店などで安いっぽい感じの木製はんこが売られていることがありますが、そのほとんどがアカネだと言われています。

印材としては繊維がきめ細やかで、最低限の粘りや硬さを兼ね備えていることから、「印鑑に使えなくもない」といったところ。チタンや黒水牛など他の印材とくらべると捺印性は良くありません。

また、耐久性で大きく劣り欠けやすいため、長期使用には向きません。細い書体だと、少しぶつけただけで欠けてしまうことも。本来なら、重要な実印や銀行印としてではなく、カジュアルに使える認印、会社で使う訂正印などとして使うことが普通です。

アカネのメリットは、何と言ってもその安さ。職人こだわりの手彫りでなければ、4,000円もあれば男性でもしっかりとしたサイズの実印を買えるでしょう。女性なら、銀行印や認印もそろったセット販売にも手が届きます。

見た目や耐久性で似ている薩摩本柘は、アカネと違い高級品

アカネによく似た印材として、柘(つげ)が挙げられます。以前は同じものとして扱われていたほどですが、価格が大きく変わります。中でも、鹿児島県で採れる薩摩本柘はアカネとは極上品とされており、個人の実印だけでなく法人の角印としても使われています。

また、柘自体に開運効果があり、植物に太陽の力が蓄えられていることから繁栄や発展などが期待できると言われています。

しかし、耐久性の面ではどちらも似たり寄ったりです。多少柘のほうが頑丈ですが、それでも湿気や乾燥、衝撃などには強くありません。寿命を延ばすためには、使用後に朱肉をしっかり拭き取り、ケースに入れて大切に保管する必要があります。

アカネ素材が一番安いハンコ屋さんはここ!!

大きさ ハンコマン Inkans.com ハンコヤドットコム

13.5mm

×

1,780円

×

15.0mm

2,660円

2,180円

×

16.5mm

2,970円

2,580円

×

18.0mm

3,590円

2,980円

×

印鑑君

アカネ素材が安いショップはハンコプレミアム
アカネ素材の口コミ・評判一覧
総合満足度: 3.5 / 5点 口コミ: 4
ちょっとマイナスかも……? 評価:

アカネ素材の印鑑には色々な種類の木が使われた物がありますが、自分はその違いが良く分からなかった。色々使ってみたんですけど、素材による違いを実感出来ないです。

匿名さん 和歌山県 / 40代

個人の差にもよるかもしれないけど 評価:

自分は高級感や使っている素材は気にしないのであまり魅力を感じなかった。あと形はもう少しシンプルな方が持ちやすいかな? とも思いました。

匿名さん 東京都 / 30代

評価:

品質は相当に良く、長く使える印鑑だと感じた。アカネ素材の印鑑はどれも優れた天然木を使っているので、こだわる人には要チェックの印鑑でしょう。

ビャヴィホアンさん 神奈川県 / 30代

高級感 評価:

柘素材の良い所はやっぱり高級感だと思うんですけど、木にこだわった質感が良かったです。使い心地も硬度があるというか、しっくりする押し心地があります。やっぱり使いやすいというのは当たり前ですけど、こういう高級感とか見た目というのも大事だと思いました。

塩中智恵さん 熊本県 / 30代

アカネ素材の総評

印鑑君
素材などにこだわらない人にとっては、イマイチその魅力を感じられないみたいです。使いやすさと素材の高級感は必ずしもイコールにならない、という事でしょうか。しかし高級な素材を使っているだけあって、素材にこだわる人にはピッタリみたいですね。それに良い素材を使っているので、耐久性があり長く使えるのも大きなメリットなのでしょう。

-実印・印鑑の素材一覧

Copyright© 実印・印鑑通販ランキング!相場から安いショップを探す! , 2017 AllRights Reserved.