実印・印鑑の素材一覧

白檀素材の相場から最安値の実印・印鑑ショップを探す

更新日:

白檀

古来より、高級木材として扱われてきた白蓮は、加熱処理をしなくても上品に香る香木のひとつです。
爽やかで甘い香りが最大の特徴で、捺印をするたびに香ってくれるところが人気の秘密のようです。
古くから仏像や仏教儀式、数珠や扇の骨などに使用されてきた白蓮は、印材としても大変喜ばれる素材となっているそうです。

印材としては近年稀少価値が上がってきており、原産地のインドやインドネシア、オーストラリアなど太平洋諸島に多く分布している割には、人工栽培が難しいと言われています。
周囲に植物が無いと育たないという一面を持ち、そのためにインド政府からは伐採制限や、輸出規制がかけられることもあるそうです。

そう言った意味では木材の印材の中では高価な部類となりますが、白檀の香りの虜になってしまった人からしてみれば、お金には変えられない魅力と価値があると言えます。
他の木材の印材の倍程度の価格となることもありますが、大変高貴な香りを一度は手にしてみたいものです。

天然植物系印材であるため、メンテナンス面では直射日光や急激な湿度の変化には注意が必要だと言われています。
長年使っていると、朱肉が染み込み、枠などの部分がもろくなりやすいため、こまめにメンテナンスする事が良いでしょう。<

白檀素材が一番安いハンコ屋さんはここ!!

大きさ ハンコマン Inkans.com ハンコヤドットコム

13.5mm

×

7,280円

9,300円

15.0mm

9,460円

7,580円

10,400円

16.5mm

10,820円

7,980円

11,500円

18.0mm

12,160円

8,280円

12,600円


印鑑君

白檀素材が安いショップはハンコプレミアム

白檀素材の口コミ・評判一覧
総合満足度: 3 / 5点 口コミ: 4
白檀は評価が良くて期待して買ったのですが 評価:

期待通り使えば使うほど味が出てくる不思議な印鑑でした。使い込むと朱肉の色が馴染んできて、良い意味で手作り感があって味わい深い印鑑だと思います。色々な素材の印鑑は試してきましたけど、白檀は一番馴染みやすい素材です。

シャルーgさん 東京都 / 30代

銀行印向けかな? 評価:

ほのかな香りにまず魅了されますが、渋くて趣きのある雰囲気が漂う印鑑です。値段はちょっと張りますけど、他では堪能出来ない本格的な印鑑で大変気に入りました。個人で軽く使うよりは、銀行印など重要な印鑑として活用したいですね。

セツコさん 富山県 / 30代

評価:

白檀素材の印鑑は香りが良いと聞きましたが、自分は匂いはそんなに好きになれませんでした。良い作りをしているのでそれらしい欠点は見当たりませんけど、匂いも含めてそこまで圧倒的な印象は感じません。

匿名さん 30代

んー 評価:

朱肉は使い込むほどに馴染むようになりますが、出来れば最初から馴染んでいて欲しい所。個人的には良し悪しはともかく、朱肉の馴染み方が変わるのは好きになれません。

五十嵐 啓二さん 福井県 / 40代

白檀素材の総評

印鑑君
白檀素材はその手作り感や趣きが評価されています。ただし朱肉が馴染んでくる、匂いが良い、という最大のメリットをデメリットとして捉える方も多いようですね。個人の好みは分かれそうですが、それでも白檀にしかない味や趣きは確かでしょう。

-実印・印鑑の素材一覧

Copyright© 実印・印鑑通販ランキング!相場から安いショップを探す! , 2017 AllRights Reserved.