【実印・印鑑】通販サイト一覧

inkans.com(インカンズドットコム)の口コミ評判

更新日:

インカンズ画像

実印2本セット(銀行・実印)送料
2580円~3,680円~5400円以上で送料無料

はんこプレミアム株式会社が提供するInkansのポイント

とにかく安い!

inkansのポイント1
inkansのポイント1「とにかく安い!」

Inkans.com(インカンズドットコム)は、安く印鑑を購入したいと考えている人にぴったりのショップです。

実印はもちろんのこと、銀行印や認印、ちょっとしたときに使うゴム印などもリーズナブル。

チタンや黒檀などの高級素材でも、比較的安く買えます。

とくに、琥珀やアメジスト、タイガーアイなどの開運効果を持った宝石素材の豊富さと安さは見所です。

熟練の職人が手がけた丁寧な仕上がり

inkansのポイント2
inkansのポイント2「熟練の職人を抱えている」

Inkans.comでは年間に数万本もの印鑑を作成しております。その中で得たノウハウから熟練の職人が丁寧に印鑑の作成を行います。

年に大量に印鑑を作成しているからこそ、ノウハウが貯まり、職人がそれを活かし品質の良い印鑑を提供できるというわけです。

Inkans.comは、日を追うごとに、日々ノウハウがたまり、日々進化している印鑑ショップといえるでしょう。

すべての印鑑が10年保障

inkansのポイント3
inkansのポイント3「すべての印鑑が10年保障」

ハンコプレミアムで購入した印鑑すべては10年間の保証が付きます。

その他ショップでは保障される素材が限られていたりしますが、ハンコプレミアムはすべて保障してくれるので総合的に考えるとかなりお得です。

インカンズが安いネットで理由とは?

ネット上の価格情報を調べると、印鑑の値段がほかと比較して安いInkans.com(インカンズドットコム)。その理由は、広告費をかけていない分をお客さんに還元しているため。

また、はんこプレミアム株式会社が元々印材卸業者だったと言われています。そのため、安く素材を手に入れるルートを確保しており、高品質の素材を低価格で提供できるというわけです。

inkans.comの口コミ

良かった口コミ

急ぎで実印が必要となり、あわてて通販サイトを検索し納期の早いショップを探しました。決め手は価格です。他のショップに比べると3~4割くらい安いように思います。おまけで付いてきた無料ケースにはそれほど期待していなかったのですが、実際に手に取ってみると無料とは思えない高級感のあるケースで驚きました。

琥珀やラピスラズリ、アメジストなどの珍しい宝石素材が豊富に取り揃えてあるのにびっくりしました。値段も比較的安くて手を出しやすいです。またすべての印鑑は10年保証がついていて、万が一の際も安心できると思いました。

注文してから受取まで、迅速丁寧に連絡がありました。印鑑通販は初利用でしたが、全く不安を感じることはなかったです。印影の確認サービスもあったので、しっかりと納得してお願いすることが出来てとても良かったです。

印鑑君
手軽な銀行印から宝石素材の印鑑まで幅広く取り扱っており、安価な点からもおすすめできるお店です。豊富な品揃えなだけでなく、きちんと高品質の印鑑を提供している素晴らしいお店だと思います。
無料の印鑑ケースのサービスも嬉しいですし、連絡がこまめなのも安心できます。また、全ての印鑑に10年保証がつくのは購入者の立場からは有難いサービスです。

悪かった口コミ

熟練した職人が高い技術で印鑑を作っているかと思っていたが、職人の完全手彫りではなく機械彫りだったので残念でした。職人による手彫りはオプションで1980円で、やや高いと感じたので悩んだが購入をあきらめた。

全体的に他と比べると安いとは思うが、チタン製や黒壇などの高級素材はやはり値段設定が高いと思います。注文が電話注文は対応しておらず、ネットの環境がないお年寄りは利用することが難しいと思うので、電話注文も受け付けてほしいです。

送料無料のサービスが総額5400円からで、送料がかかってしまうので購入を迷いました。また、実際に実物を手にとって出来上がりを確認ができないので、それを不安に感じる方は買うのをやめたほうがいいと思います。

印鑑君
注文方法だが、電話は人件費がかかるかもしれないが直接電話で話すサービスが必要になる場面もあるかもしれないので、なるべく取り入れたほうが良いと思います。職人の完全手彫りではないことは、サイトで見落としてしまう人もいるかもしれないので、ネット上の分かりやすいところに太字で書くといった対策も必要かもしれません。送料に関しては、定形外郵便発送のような安い送料負担ですむ発送方法を取り入れてもよいと思います。

inkans.comのメリット・デメリット

メリット

inkans.comは、印材卸売専門問屋として高品質な印材を安く仕入れることが出来るので、実店舗を持たないことにより低価格を実現しています。テレビやラジオといった広告費が膨大にかかる宣伝を行わず、通販サイトとして営業することで、最小限の運営コストで印鑑注文を受けているわけです。印材問屋として他のハンコ屋では取扱が少ない宝石材を使った印鑑も取り扱っており、印材の選択肢を幅広くしているので好みの印鑑を作成出来ます。

また、印影を確認出来るサービスと手彫り仕上げサービスを別途オプション扱いで行っているので、一生使い続ける可能性が高い実印といった印鑑を注文する際に納得して購入出来るわけです。印鑑の取扱数量が多いので、注文を行う際の手順がシステム化されており、手元に届くまでの納期管理がしっかりしています。

印影デザイン確認といった注文者が判断する部分で遅れが発生しない限りは、スケジュール通りに届きます。特別急いで注文したい場合には、特急仕上げサービスを依頼すれば、追加料金を払うことで最優先の出荷を行い、最短即日出荷に対応している点も通販サイトならではです。じっくり印鑑を作りたい人も、急いで印鑑が欲しい人も対応出来る通販サイトとして、inkans.comは分かりやすい注文システムを用意しています。

デメリット

印材卸売専門問屋が運営していることから、職人が完全手掘りで行う印鑑の作成は行っていません。手彫り仕上げ料金を別途1本あたり1,980円オプション料金として徴収していますが、機械彫りを行った後で仕上げの印刀を入れて印影確認をして調整するだけであって、完全手掘りとは異なる点を理解した上での購入が必要です。

ハンコ屋として注文制で取り扱っている所が多い象牙をinkans.comでは扱っていないので、一生ものの実印を作る際には全ての印材から選べるわけではありません。また、水晶開運印材として各種宝石を取り扱っていますが、宝石印材については欠けや割れが発生するリスクが高いので、印影デザイン時にあまり細い文字を使うことは割れの原因となります。再彫刻サービスの対象外となる印材があるので、耐久性や再彫刻について自分でリスクを調べた上で注文しなければなりません。

通販サイトを利用した再彫刻を行う際には、宅配便による配送料が別途実費でかかることになるので、利用規約をしっかりチェックしてからアフターケア時にかかる費用まで考えた注文を行う必要があります。最初から耐摩耗性と耐久性が優れたチタン材といった印材も用意されているので、必要に応じた選択が求められます。

inkans.comで実際に購入し体験レビュー

新築マンションを購入するにあたり、今までは実印を持ったことが無かったので、父親が持つ実印を参考にして新たに作る必要がありました。既に象牙は国際取引が禁止されていて希少性が高すぎるので、黒水牛でも良いかと思いましたが、耐久性と欠けの心配が無いチタン印材を使った実印ならば見た目の重厚感もあって良いと考えたわけです。

注文にあたり宝石材も参考にはしましたが、どうしても割れの心配が拭えなかったので、一生使うものとしては心許ない気がして鏡面ブラックチタン印材を用いた印鑑を注文しました。サイズは16.5mmと18.0mmで悩んだ末に、重厚感を優先して18.0mmを選択します。純チタン製のために金属アレルギーの心配が無く、いつまでも使えるものとして注文し、7営業日後の出荷となったので印影確認を行った関係から、到着まで15日かかりました。

印影デザインを確認する作業は、指定アドレスが送られてきてアクセスすると確認出来る仕組みになっており、到着後に実際に印鑑を試し押しした時に一致していてホッとしました。印鑑サイズが大きいので均一に押すためには、速乾性朱肉が必要になるというアドバイスを得られたので、今後の参考になります。

inkans.comのQ&A

印鑑の掘方は?手彫りに対応しているのか?

inkans.comは、印影デザインを手作業で行うものの、機械彫りが中心です。一部の印材については、手彫り仕上げ料金を1本ごとに1,980円支払うことで最終仕上げ部分で印影確認をしながら印刀による仕上げ調整彫りを行えます。印刀仕上げを最後に行うことで、同じ印影を二度と作れないという特性が生まれるわけです。完全手掘りによる職人仕上げには対応しておらず、機械彫りを行った上で微調整を行う彫り方を採用しているので、1人の職人が関わる時間を最小限に出来る分だけ印鑑代金を安く出来ます。印影デザイン時点で手作業によるデザインが行われているので、印鑑としてのオリジナリティは確保されており、印影デザインは納品完了後に破棄されるので複製品が作られる心配はありません。実印のような印影が唯一無二である必要がある印鑑は、印影デザイン自体の品質勝負です。

送料はどうなの?

商品代金が税込み5,400円以上の場合には、全国一律送料無料となっています。1回の注文時に商品代金合計額が5,400円であれば良いですが、1発送にまとめて納品されるので、最も納期がかかる印鑑を基準として納品される点に注意が必要です。5,400円未満の場合には送料が540円必要となり、代金引換便を使用する場合には別途324円かかります。印鑑受け取り時に無関係の第三者が受け取って悪用されないためにも、代金引換便を利用する人が多いために商品代金合計額が5,400円以上ならば送料だけでなく代金引換手数料も無料となっています。

向いている人・向いていない人について解説

向いている人

  • 安さを求める人
  • 質を求める人
  • 急いで手に入れたい人
印鑑君
印鑑自体の価格も他のサイトに比べると安いですが、5400円以上の購入で送料無料になる点も安さのポイントです。14時までの注文で即日出荷可能など、対応の早さにも定評があります。急ぎで印鑑を手に入れたい場合にはお勧めです。安い早いだけじゃなく、全ての印鑑に10年保障がついているなど、品質においても保証されています。

向いていない人

  • ネット以外の対応を希望する人
  • 追加料金を支払いたくない人
  • 最高級素材で作りたい人
印鑑君
inkans.comは現在ネットのみで注文を受け付けており、電話でなどの注文には対応していないようです。また、安さが魅力ですが、手彫り仕上げの場合はプラス1,980円/本が追加されます。
高級素材の取り扱いがないため、そういった素材での印鑑作成を望まれる方は他のサイトでの購入を検討した方がいいと思います。

インカンズ画像

-【実印・印鑑】通販サイト一覧

Copyright© 【2018年】印鑑・実印おすすめネット通販サイトランキング , 2018 All Rights Reserved.