プレゼント

結婚祝いにおすすめの印鑑・実印ギフト特集

更新日:

結婚祝いに印鑑を選ぶポイント

家族や友人などの結婚祝いに、印鑑のプレゼントを考えている方は多いでしょう。2人の門出となる結婚に一生二人が使っていける印鑑を作ることはとてもいいことです。

子供が結婚してこれまでの独身生活とは違って二人で作り上げる結婚生活ですが、その門出を祝うためにペアの印鑑セットをプレゼントするのもいいかもしれません。

はんこのなかでも、シャチハタより実印のほうがおすすめです。相手が実印を持っているいないにかかわらず、新しいペア印鑑を登録することで結婚をしたことを感じ取ることができます。

気持ちも心機一転にして夫婦として新たな幕開けをすることができるでしょう。

オススメは桐のケースに入った実印セット

実印販売サイトのなかには、結婚祝いの贈答用として印鑑のセットを購入できるところがあります。

高級象牙のおそろいのセットから夫婦の絆をあらわしているチタン、ジュエリーが埋め込まれている印鑑などがセットになっているものがあります。

そのようななかでもおすすめは、桐のケースに入ったもの。桐の木は湿気や虫、衝撃、熱などに強く、「大切なものを入れるための素材」として扱われています。そのような意味合いを持ったケースに入った印鑑セットは、喜ばれること間違いありません。

女性は旧姓が変わるので作り直すタイミングにぴったり

女性の場合、結婚前は旧姓で、もしくは名前だけで実印を作っていた方がほとんどです。そのため、結婚後の苗字で作り直したいと思っている方がたくさんいます。

実印は人生の節目で必要になるもの。結婚という一大イベントを向かえるにあたって、ぜひとも親から子へプレゼントしたいものです。

一方、友人からプレゼントするということも、けっしてナシではありません。万が一プレゼント内容が被ってしまった時も、銀行印や認印として使用できるためです。

結婚祝いに何をあげようかと迷っている人などはぜひ印鑑を作ることを視野に入れて探してみてはいかがでしょうか。色々な種類がありますから好みに合わせて選びましょう。

サプライズプロポーズで送るのもあり

実印をプレゼントして「僕の苗字になってください」というプロポーズ方法が人気となってきています。指輪と一緒に実印をプレゼントしてみるのもよいもしれませんね。

結婚祝いに印鑑を送る際の注意点

実際に、結婚祝いに印鑑を贈るケースは多いですので、数あるプレゼントの中で印鑑をチョイスすることは間違いではないでしょう。ただし、プレゼントするにあたって注意すべきこともありますので、それをきちんと把握しておくことが大切です。では、具体的にどのような注意点が挙げられるのでしょうか。

旧姓の印鑑を贈らないように注意!

日本では夫婦同姓がルールになっていますので、多くのケースでは女性側の姓が変わることになります。そのため、印鑑を贈る場合は、新しい姓のものでなければなりません。「それって当然でしょ?」と思われるかもしれませんが、長きにわたって旧姓で呼んでいたわけですので、うっかりする可能性も十分考えられます。せっかくプレゼントするのに、間違った姓の印鑑を買ってしまうのはあまりに残念ですよね。そのため、購入の際はその点に注意しましょう。

安物の印鑑を贈らないように注意!

印鑑の種類というのは、いろいろあります。高いものは何万円もしますが、安いものは数百円くらいです。基本的に、結婚祝いということですので、100円ショップに売っているような印鑑をチョイスするのはナンセンスです。また、長く使えるような印鑑が望ましいですので、壊れやすいような素材の印鑑も選ばない方がいいでしょう。頑丈であり、その人が好みそうなデザインの印鑑を選ぶのがベストではないでしょうか。

信頼性が低い販売元で購入しないように注意!

印鑑は、全国において広く販売されています。普通の店舗だけでなく、通信販売でも印鑑を見かけるケースはありますよね。もちろん、実績のある良質な販売元が多いですが、そうでない販売元も少なからず販売しています。基本的に、後者のようなところで印鑑を購入するのはやめておいた方がいいでしょう。万が一にも品質に問題があったら大変ですね。

結婚祝いに贈る印鑑であれば、信頼性が高いしっかりとした販売元で購入しましょう。

結婚式ギフトがある印鑑サイトのご紹介

数多くある印鑑の種類から、選りすぐりのものをチョイスするのもいいでしょう。ただ、結婚式ギフトということで、おすすめが販売されているケースもあります。それを選ぶのであれば、手間が省けていいですよね!そこで、結婚式ギフトを用意している印鑑サイトを3つご紹介しましょう。

ハンコマンの「結婚お祝いセット」


ハンコマンは、長浜と六本松に店舗があり、通信販売も行っています。多数の販売実績を誇っていますので、信頼できる販売元としてオススメできます。

ご紹介する「結婚お祝いセット」については、新郎用と新婦用の印鑑がセットになっています。そのため、どちらかではなく、新郎と新婦の2人に向けて印鑑をプレゼントしたい場合はオススメです!

素材については「黒水牛クリスタル」「楓」「彩樺」の3つから選ぶことができます。それぞれの特徴を踏まえて選ぶといいでしょう。また、掘る文字については、漢字にもアルファベットにも対応していますので、いい記念になるような印鑑を購入できますよ。

「結婚お祝いセット」の詳細は、公式サイトからご覧になれます!

公式サイトへ飛んだら!

左のサイドバーにある贈答品から「結婚祝いセット」をクリック!!

ハンコヤドットコムの「ウエディングセット・プレミアム」


ハンコヤドットコムは、大阪に本社があり、20年くらいの歴史があります。通信販売がメインであり、取り扱う印鑑の種類はとても多いです。

ご紹介する「ウエディングセット・プレミアム」については、印鑑関連のいろいろなアイテムのセットです。新郎新婦用の実印とケース、そして銀行印や認印など、計8つのアイテムが含まれています。実印だけでなく、銀行印等の複数の印鑑をプレゼントしたい人にはオススメです。また、ややアイテム数が少なくて安いセットもありますので、そちらも見てみるといいでしょう。

ハンコヤドットコムでは、この他にもウエディング関連のアイテムを多数取り扱っていますので、いろいろな商品を見る中で検討することをオススメします。

「ウエディングセット・プレミアム」を含めたウェディング関連のアイテムは、公式サイトからご覧になれます!

職人工房の「メモリアルセット」

職人工房グループは、印鑑をメインに販売する企業と、靴とバッグの修理をメインとする企業の2つがあります。歴史が長くて実績もありますので、多くの人が利用しているのです。

ご紹介する「メモリアルセット」については、15mmと13.5mmの印鑑がそれぞれ一本と、ケース、朱肉、そしてブレスレット等のセットです。開運印鑑として販売されていますので、縁起物の印鑑をプレゼントしたい人にはオススメです。

また、印鑑の素材については、「アカネ」「黒水牛」「白水牛」「本象牙」の中から選ぶことができますが、どれを選ぶかによって値段も違ってきますので、そこは踏まえておきましょう。

「メモリアルセット」の詳細については、公式サイトからご覧になれます。

-プレゼント

Copyright© 実印・印鑑・ネット通販比較ランキング!おすすめはココ! , 2018 All Rights Reserved.