プレゼント

結婚祝いに印鑑をプレゼントするならどれがオススメ?

更新日:

結婚記念日彫刻サービス

結婚記念日を彫刻してくれるサービス。このようにハンコマンではほかにはない、結婚式に特化したお祝いセットがあるのが特徴です。

>>ハンコマン公式サイトへ行く

結婚祝いに印鑑・実印を送るならハンコマンの「結婚お祝いセット」がオススメです。素材は黒水牛オノオレカンバ彩樺(赤)象牙の中から選ぶことが出来ます。

公式サイトへ飛んだら!

左のサイドバーにある贈答品から「結婚祝いセット」をクリック!!

結婚祝いに印鑑を選ぶポイント

結婚に祝いに印鑑をプレゼントする人は多いでしょう。若い二人の門出となる結婚に一生二人が使える印鑑をプレゼントすることはとてもいいことです。子供が結婚してこれまでの独身生活とは違って二人で作り上げる結婚生活ですが、その門出を祝うためにペアの印鑑セットをプレゼントするのもいいかもしれません。

二人とも実印を持っていない場合も、すでに実印を持っていても結婚を機に新しいぺアの印鑑を登録することで二人が結婚をしたことを自覚することができますし、気持ちも心機一転にして夫婦として新たな幕開けをすることができます。

オススメは桐の箱に入った印鑑セット

たとえば結婚祝いの贈答用として印鑑のセットを取り扱っているところもあります。高級象牙のおそろいのセットから夫婦の絆をあらわしているチタン、ジュエリーが埋め込まれている印鑑などがセットになっているものがあります。桐の箱に入った印鑑セットは喜ばれること間違いないですね。

女性は旧姓が変わるので作り直すタイミングにぴったり

女性の場合これまで旧姓で実印を作っていたので、結婚後の苗字で作り直したいと思っている人もいるかもしれませんし、これを機に下の名前だけのものに変えたいと思っている人もいると思いますが、実印などハンコは人生の節目で必要になりますので、結婚という人生の節目を向かえるにあたって親御さんから子供さんへプレゼントするというのもいいかもしれませんし、友達が認印をプレゼントするというのも素敵かもしれません。

意外と印鑑は結婚後すぐに使用するものだったりしますので、あると喜ばれるのです。結婚祝いに何をあげようかと迷っている人などはぜひ印鑑をプレゼントすることを視野に入れて探してみてはいかがでしょうか。色々な種類がありますから好みに合わせて選べば喜ばれるはずです。

結婚祝いに印鑑を選ぶポイント。シャチハタよりも、一生使う実印を

家族や友人などの結婚祝いに、印鑑のプレゼントを考えている方は多いでしょう。2人の門出となる結婚に一生二人が使っていける印鑑を作ることはとてもいいことです。

子供が結婚してこれまでの独身生活とは違って二人で作り上げる結婚生活ですが、その門出を祝うためにペアの印鑑セットをプレゼントするのもいいかもしれません。

はんこのなかでも、シャチハタより実印のほうがおすすめです。相手が実印を持っているいないにかかわらず、新しいペア印鑑を登録することで結婚をしたことを感じ取ることができます。

気持ちも心機一転にして夫婦として新たな幕開けをすることができるでしょう。

オススメは桐のケースに入った実印セット

実印販売サイトのなかには、結婚祝いの贈答用として印鑑のセットを購入できるところがあります。

高級象牙のおそろいのセットから夫婦の絆をあらわしているチタン、ジュエリーが埋め込まれている印鑑などがセットになっているものがあります。

そのようななかでもおすすめは、桐のケースに入ったもの。桐の木は湿気や虫、衝撃、熱などに強く、「大切なものを入れるための素材」として扱われています。そのような意味合いを持ったケースに入った印鑑セットは、喜ばれること間違いありません。

女性は姓が変わるため、実印を作り直すタイミングとして最適

女性の場合、結婚前は旧姓で、もしくは名前だけで実印を作っていた方がほとんどです。そのため、結婚後の苗字で作り直したいと思っている方がたくさんいます。

実印は人生の節目で必要になるもの。結婚という一大イベントを向かえるにあたって、ぜひとも親から子へプレゼントしたいものです。

一方、友人からプレゼントするということも、けっしてナシではありません。万が一プレゼント内容が被ってしまった時も、銀行印や認印として使用できるためです。

結婚祝いに何をあげようかと迷っている人などはぜひ印鑑を作ることを視野に入れて探してみてはいかがでしょうか。色々な種類がありますから好みに合わせて選びましょう。

-プレゼント

Copyright© 実印・印鑑通販ランキング!相場から安いショップを探す! , 2017 AllRights Reserved.