プレゼント

成人式の祝いや新生活向けの印鑑ギフト特集

更新日:

成人のお祝いに何か記念になるものをプレゼントしたいと思っている人は、印鑑をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか?

成人になれば、「賃貸契約時」「住民票登録」など社会人として生活していくために印鑑が必要なことが増えてきます。

親から子供へプレゼントするのであれば、印鑑をプレゼントすることによって、印鑑の必要性・大事さを親から子へ伝えてみるのはどうでしょう?

ここでは成人を迎えた人に向けてどのような印鑑が良いのか?解説していきたいと思います。

成人式に贈る印鑑を選ぶポイント

娘へプレゼントするなら

黒毛水牛にクリスタルが入っている印鑑がおすすです。普通の印鑑をプレゼントするより、おしゃれななので女性の成人祝いにオススメです。

またスワロスキーのデコハンコも女性に喜ばれるます。女性にプレゼントするのなら、かわいいめな素材の印鑑を選んでみるといいでしょう。

息子へプレゼントする

男性にプレゼントするならシンプルに黒毛水牛がオススメです。また長く使用してほしいのなら象牙がぴったり。

実印は一生使うものです。長きにわたって使うものですので、親から成人のお祝いとしてプレゼントされた実印をこれから長い人生の節目節目の重要なシーンで使用することができるということはとてもいいことです。実印を押す機会というのは、人生の中でそんなにありません。

しかもどのシーンもとても大事なシーンで押すことになりますので、そのときにプレゼントされた印鑑を使って、そしてその重みを感じながら契約などをするというのはとてもいいことかもしれませんね。

成人式に印鑑を贈る3つのメリット

成人式という人生において大きな節目に贈る印鑑は、プレゼントとしては非常に実用的で相手にも喜ばれますが受け取る側だけでなく、渡す側にもメリットがあります。
主に3つのメリットがありますのでそれぞれ解説していきます。

人生の大切な場面で使ってもらえる

印鑑は実印、銀行印、認印がありそれぞれ異なる場面で使われ、成人後に新生活を始める人であれば、賃貸契約などですぐに使って貰えるだけでなく結婚など成人以降の人生の節目でも使用してもらえます。
受け取り側にとって買う手間、選ぶ手間が省けるというメリットもありますが、贈り手としてもそういった大事な場面で自分のプレゼントが使って貰えるのはうれしいですよね。
贈る相手が女性であれば名前のみの実印を贈ることで結婚後も印鑑を登録変更することなくずっと使ってもらうことができます。

安全面の高い印鑑を贈れる

印鑑はさまざまな規格がありますから、成人直後の本人が選ぶとしたらどれにすればいいのか迷ってしまいますし、値段だけを見て質の悪い印鑑を買ってしまうかもしれません。
そうなると偽造しやすいので悪用される危険がありますが、贈り側が安全なものを選んであげて渡せばそういったことはありません。
また、手書きで文字を彫って貰える店舗・通販サイトで注文すれば安全性も高いため、親としても子供が実印を使用する際に不安を抱えることなく見届けることができます。

両者の思い出に残る

せっかく人生に一度しかない記念日に贈る品ですから、長く大切に使って貰いたいものですよね。
成人を迎える本人にとってもその日に受け取ったものは記憶にも残り、思い出の1つになりますし、大切に使って貰えます。
さらに渡すと同時に印鑑の大切さや種類とその違い、実印の印鑑登録を一緒に行うなど色々と手続きを教える機会にもなります。
また、注文の際にデザインを凝ったものにしたり、持ち手に彫りを入れるなどするとより思い出に残る品になりますよ。

成人式のお祝いセットなら「ハンコマン」がおすすめ

このように成人を迎えるお子さんや知人・友人に贈る印鑑は非常にメリットが多いですし、昔から喜ばれてきたプレゼントでもあります。
はんこの通販において実績豊富なハンコマンでは「成人祝いセット」が販売されており、記念品にふさわしい黒水牛や彩華といった素材を利用した印鑑がセット価格で非常にお買い得になっていますのでぜひご覧になってみてくださいね。

次項からは相手によってどのような印鑑を送れば良いのかと、新生活キャンペーンというこれから成人を迎える方、新生活をされる方にとって非常にお得な特集を紹介していきます。

新生活のスタート前に印鑑も用意しておこう!

就職や進学などで4月から新生活をスタートされる方も多いかと思いますが、印鑑の準備はすでにお済みでしょうか?

今までは親元で暮らしていたため必要性を感じず特に作ることもなかったかもしれませんが、成人後はこれまで「約束」で済んでいたことも責任が伴う「契約」に変わるためそれぞれに合った印鑑を使う必要があります。

印鑑が必要な場面

・銀行口座の開設(銀行印)
・一人暮らしをする際の賃貸契約(認印)
・役所でのさまざまな申し込み書類、申請書類(認印)
・新車の購入(実印)

主に必要となる場面は上記の通りで、不動産や車などの大きな買い物をする時は実印、各種の申請には認印、銀行に届ける銀行印の3種類があります。なかでも実印は最も効力が強く、印鑑登録用として用いられ、本人であることを証明するために印鑑証明書とセットで提出が求められることが多々あります。そのため各市区町村に印鑑登録を届け出る必要がありますし、それに合ったサイズなどの要件を満たす印鑑を持っておく必要があります。

【実印の要件例】

・印鑑の直径が8~25mmで正方形に収まる
・変形しやすい印材は使用不可(ゴム印など)
・欠けたものは使えない

要件に当てはまる三文判でも登録をしてしまえば実印として使えるのですが、ホームセンターで買えるような大量生産品は印影が真似しやすいため悪用の危険があります。
実印はその効力ゆえに同じ印鑑を持つ悪い人に使われると、のちのちにとんでもないトラブルを引き起こしてしまいます。

今まで述べたことを考えると印鑑をプレゼント、あるいは購入しておくことで直前になって慌てて印鑑を作ることもなくスムーズに事が運びますし、安全性の高い実印を用意しておくことができます。

また、お祝いとして贈るということも加味すると実印、認印、銀行印が揃った3点セットが非常に実用的で喜ばれます。

【新生活特集】ハンコはセットで買う方が断然お得!


前項でお伝えしたように3点セットでのプレゼントがオススメで、1本ずつではなくセットで購入することで割引が効くためよりお安く購入することができますし、3本同じおそろいのデザインというのも統一感があって喜ばれます。

さらに通販サイトによっては「新生活応援セット」というものもあり、これからまさしく印鑑が必要になってくる方にとって印鑑やケースさらに特典が付いてくるなど嬉しい内容となっています。

このセット内容は各サイトによって異なりますので、多数ある中から厳選したおすすめの3つのサイトを紹介していきます。

最大11,320円得する!はんこdeハンコ「新生活応援キャンペーン」

価格、品質ともに満足度の高い内容になっているのが国内最大級の通販サイトはんこdeハンコの新生活セットです。

素材は見た目が美しく人気のあるオランダ水牛、木目がきれいで非常に丈夫な楓、独特の風合いがあり暖かみのある彩華の中から選ぶことができます。
お値段も5,000円~10,000円代がメインですが、それ以上の品質となっており10年間もの保証がついてくるので購入者の満足度も高いのが特徴です。

配送も即日対応しており、問い合わせの返信も迅速かつ丁寧で口コミでも信頼のおけるショップと高評価が多くみられます。
また、無料で印影プレビューサービスが使えるのでイメージ通りに仕上がり、渡す直前で「思っていたのと違う!」となることもありません。

一生使ってもらえる印鑑を贈るなら西野オンライン工房「成人の日記念ギフト」


京都で店舗を構えて70年以上、ネット通販でも17年の実績を誇るのが西野オンライン工房で、1つ1つの注文に手書きの印影が施された印鑑が特徴です。

西野工房の新生活セットは昔ながらの高級印材である象牙や美しいボディが特徴の鏡面チタン、今では非常に希少価値の高い屋久杉などがあり、成人や就職といった人生でも一度しかない記念日の贈答品としてお勧めです。

長く使って貰えるという面だけでなく、手書きの印影による文字の美しさ、さらに偽造やコピーがされにくく優れているので安心して使って貰うことができます。

価格重視ならハンコヤドットコムの「新成人新社会人応援キャンペーンセット」


年間36万件もの出荷実績があり、お値段の面でも一番パフォーマンスが高いのがハンコヤドットコムです。
セット購入をすることで通常価格よりなんと30%もお安くなり、大変お得です。
具体的にどれだけ安くなるのか、実際の例をみてみましょう。

【1本ずつの場合】
実印 6,100円
銀行印 4,100円
認め印 2,900円
ケース3種 2,380円
合計 14,600円

【セットの場合】
印鑑3本セット(16.5/13.5/10.5mm)
玄武 印鑑ケース(銀枠)
合計10,480円

元々リーズナブルな価格のハンコヤドットコムですが比較してみるとさらに4,120円分安く買えてしまいます。
ワンランク上のチタン製印鑑も値段が抑えてありますのでお子様にかぎらず友人・知人が成人の際のプレゼントなどにもおすすめです。

-プレゼント

Copyright© 印鑑・実印・はんこが安い!おすすめネット通販サイトランキング , 2018 All Rights Reserved.